仕事から帰りました。




もうかなり眠たいです~(;_;)AM 9:02

朝から眠たいなんて何か変ですよね。
そんな事言っても、この時代に仕事ができるだけまだ良いんですけどね。

いま会社に出勤してきたもしくは途中というかたいるんじゃ無いでしょうか??
今日も一日がんばってくださいね(^0^)

さて今回のテーマは『体脂肪は燃えてくれる』です。

●どうしたら体脂肪は燃えてくれるの??
今まで話してきたなかで何回か体を鍛えたら良い的な話をしてきましたよね。 実際それは本当の事で、鍛えた所の筋肉はちゃんと脂肪を燃やしてくれます。

〇なので体を鍛えましょう
みたいな話なんですけど、実際女性の方なら特になんですけど、ちょっと抵抗あるんじゃないですか??
体を鍛えたら筋肉がついて『ムキムキ』になってしまうんじゃないかって考えちゃいますよね。 そのことならば心配しないでください。

☆ 女性には思春期のころに相当筋肉に負荷をかけた経験が無い限り、外から見てはっきりと分かるような筋肉はつきにくいんです。 それは筋肉を形成する男性ホルモン(レセプター)が、女性は男性に比べて圧倒的に少ないというのが理由の一つ。

☆ そして筋肉がムキムキになるには、毎日やる回数の積み重ねが無い限り筋肉が表面上にはっきりと分かるまで現れないと言うのが二つ目の理由です。


●それならばどこの筋肉を鍛えれば良いの?? 体の中で大きい筋肉を鍛えてやれば基礎代謝の量が確実に増える(^ 0 ^)

☆大きな筋肉をいくつか紹介しましょう。

①女性にも男性にもほしい筋肉『胸( 大胸筋)』 胸の筋肉は

◎女性には【バストアップ効果で、胸を綺麗に見せれると言う効果が出てきます。】
女性の方はまず膝をついた状態の腕立てふせ( プッシュアップ) を進めます。 膝をつき、上体をまっすぐ前に倒れた状態で手を肩幅の 1.5 倍のところに付き、背中が丸まらないように体をキープして肘の曲げ伸ばしをしよう。 ★回数は5~10回を3セットを週3日

◎男性には【胸板が厚くカッコ良くなれるほかに、水泳選手や、サーファーのような逆三角形でたくましい体に一歩前進できるはず。】
男性の場合は普通の腕立てでやりましょう。もしきついなら、女性と同じメニューでしてください。★回数は10~20回を3セット




◎すみません眠さのピークにきてしまったので、起きてからまた続きを書きたいと思います。ではまたあとで読んでやってください。』◎





おはようございます。今起起きました(@_@)PM 2:10


朝は失礼しました(・_・)睡魔にどうしても勝てなくなり・・・・。

では続きを書こうと思います。

②見た目の大敵『お腹周り』や『背中』を気にする人は少なくないはず。『お腹( 腹直筋)背中( 広背筋)』 お腹の筋肉は

◎ 女性には【やっぱり括れがほしいですよね。ですけど回数を多くやると毎日続かないのがこのお腹】 1. まずお腹なんですけど、いきなり腹筋をする前にやってもらいたいこと有ります。
立っている状態で、足を肩幅に開き上半身をひねる運動をしてください。これは筋肉の外側の筋膜が引き締まり体を引き締める効果があります。
2. 今度は腹筋です。やり方は大体分かると思うので、回数を教えたいと思います。5~7回を3セット週3回おこなって下さい。なれてきたら回数を増やしてみてくださいね。
3. そして背筋をします。回数は同じです。

◎男性には【女性に比べて男性の方が、筋肉が外見に出やすいのでついてきたと思ってやめてしまうとすぐに脂肪に様変わりしてしまう】1. 男性の場合はいきなり腹筋してもれった大丈夫です。回数は10~20回を3セット週3~5回行ってくださいね。
2. そして背筋をします。回数は同じです。


●まずはこれをやってみてください。けっこぷ一ヶ月で変わりますから。
[PR]
by goma-style | 2004-09-03 14:18 | ワンポイント・ダイエット
<< 皆さんお疲れ様です(/^0^)/ 今日は皆さんに質問したいんですけど。 >>